リガーに必須の講演資料や書籍4選!

私がリグを勉強していた時代は、
Digital Tutorsといった海外のDVDで頑張る…!といった選択肢がありませんでした。

今は日本語でも良い資料が無料でも見れる時代でいいですね。
私が役に立った資料や書籍を紹介しようと思います。

恐らく、本4選を全部理解すればかなり強い人になれるはずです!

GUILTY GEAR Xrd開発スタッフが送るアクションのためのボーン配置TIPS

神資料です。
但し、スキンウェイトや骨の仕組みを理解したうえで実践した方が良いかもしれません。

GUILTY GEAR Xrd開発スタッフが送るスキニングのためのモデリング TIPS

神資料です。スキンウェイト用のケージを作るうえでも重要な考え方です。
また伸縮を意識したポリゴンの割り方についても詳しく説明してくれている最高資料です。

Mayaパーフェクトスキニングウェビナー
~美術解剖学に基づくロジカルスキニング講座~

神動画です。動画一覧はコチラのサイトから視聴することができます。
スキンウェイトが苦手な人は全部見ましょう!
中に様々なテクニックも入っているのですごく勉強になります。
特に12回目の補助骨をPostを使って塗るテクニックは目から鱗です。

マヤ道! ! The Road of Maya

神本です。

Mayaのリグ含め、とても重要なことが書かれています。
ノードとは何か?
DAGとは何か?

仕組みの部分をわかりやすく説明してくれる本は
恐らくこれしかありません。

関連記事

  1. アーティストのためのMaya Python入門 番外編「可変長引数の基本とMayaでの使い方について」

    2020-11-17

  2. MAINFRAMEのMAYAプラグインが無料!さっそく遊んでみた!

    2020-10-11

  3. 裏ラティス!リガーのためのLatticeデフォーマの使い方を解説します。

    2020-10-27

  4. リガーのお仕事のお話|『階層構造の設計について』語ってみる

    2020-11-19

コメントをお待ちしています。

コメント

ABOUT

テクニカルアーティストの為のまとめサイトです。

本サイトでは、『YouTube ✕ Blog』を中心に
情報発信をしていきます。

また、テクニカルアーティストとしての様々な
ライフハック記事も投稿予定です。

限定情報会員

PATREONでは、限定情報やサンプルファイルの配布も行っています。登録頂けると更新頑張れます。支援の方よろしくお願いします。


免責事項

本ウェブサイト内で公開している全ての情報の有用性や安全性については当方は一切の保証を与えるものではありません。
利用したことによって引き起こる直接および間接的な損害に対して当方は一切責任を負うものではありません。
全て自己責任でご使用ください。

3DCGBOOK出版

BOOTHで技術書を販売利しております。







スポンサー

ページ上部へ戻る