MayaからUE4にインポート時のマテリアル順のルールを調べてみた!

UE4でモデルを更新した時にマテリアル順が変わる…
これ、個人的にかなりやっかいだと思うんですが皆さんはどうでしょう?

このやっかいさを解決するためにルールがあるのか調べてみました!

手順

今回は、MayaからFBXに出力し、出力したFBXをUE4に読み込むやり方をします。
なのでMayaというよりはFBXの仕様…という方が正しいかもしれませんね。

まずは結論!

Outlinerのソート順でマテリアル順は決まることがわかりました。

検証方法

マテリアルを作り、ポリゴンメッシュにアサインしました。
作ったマテリアルとメッシュの状態は以下です。

このメッシュをアウトライナーの順序を入れてエクスポートしてみました。

検証結果その1

MayaのOutlinerの順序を以下のようにして出力した結果です。
Outlinerの順序と、UE4のエレメントIDが一致していることがわかります。

検証結果その2

今度は”検証結果その1”の逆順にして出力してみました。
UE4のエレメントIDも見事逆順になることがわかりました!


これでアウトライナーの順序によってエレメントIDが変わるということがわかりましたね!
めでたしめでたし!

フェイスアサインはどうなる…?

しっかりは検証していませんが、ちゃんとマテリアル順を管理したいのであれば非推奨です。
テストがてらやった時にMayaで出力した時とFBXの結果が異なる現象がありました。

フェイスアサインはMayaのInst Obj Groupsってとこで管理されます。
以下のようにフェイスアサインを繰り返すと配列がどんどん増えます。


ちなみに綺麗にフェイスアサインをすればInst Obj Groupsの順に出力はされましたが…。
ですが、複数のマテリアルのフェイスアサインをする順序なんていちいち覚えておきませんよね。

しっかりID管理するのであれば、フェイスアサインは使わないほうが良いと私は思います。

関連記事

  1. UE4のマテリアル順、フェイスアサインではどうなるの?

    2021-01-29

  2. UE4 Node Reference | HeightLerp

    2021-02-12

  3. Megascansのマテリアルを改良しちゃおう!

    2020-11-26

  4. UE4とSubstance Painterのライブリンクが最強すぎる!

    2020-11-23

コメントをお待ちしています。

コメント

ABOUT

テクニカルアーティストの為のまとめサイトです。

本サイトでは、『YouTube ✕ Blog』を中心に
情報発信をしていきます。

また、テクニカルアーティストとしての様々な
ライフハック記事も投稿予定です。

限定情報会員

PATREONでは、限定情報やサンプルファイルの配布も行っています。登録頂けると更新頑張れます。支援の方よろしくお願いします。


免責事項

本ウェブサイト内で公開している全ての情報の有用性や安全性については当方は一切の保証を与えるものではありません。
利用したことによって引き起こる直接および間接的な損害に対して当方は一切責任を負うものではありません。
全て自己責任でご使用ください。

3DCGBOOK出版

BOOTHで技術書を販売利しております。







スポンサー

ページ上部へ戻る